もどる

小説部の方へ


  25文字/1行 × 24行  ×  2段   イコール 1200文字/1ページ


 ワード2013のひな形

   白紙タイプ(ZIP形式)

読み取り専用でダウンロードされるため、どこか任意の場所に保存して、
白紙頁にある下のようなアイコンで
「閲覧モード」から「印刷レイアウト」のアイコンボタンを押して
印刷レイアウトを開いてから作業してくださいませ。


   見本作品入り(ZIP形式)
「夢見る摩天楼」読み取り専用



 VISTA用のものも作る予定でしたが、先日、旦さんがVISTAを処分してしまわれたので、
すいません、作成できなくなりました。
 そのかわり、ワードの手動設定の仕方を下記へ掲載しておきます。

参考にしてくださいませ。



なお、印刷会社様のワード設定はワードで入稿する方用、私の設定とは異なります。
テキストで頂いた作品を、ワードで調整し、クリップスタジオとフォトショ供で作業し
PDFファイルに変換してから入稿するからであります。

ノンブル(ページ番号)が入っていても、テキスト変換するときには関係なくなりますので、
漫画部の方のように、気にしなくて大丈夫です。




挿絵について

挿絵は一之瀬ができるだけ、描くようにします。
もちろん、ご自身で描かれてもかまいませんし、
ほかの方を引っ張ってきていただいてもOKです。
アナログ、デジタル、どちらの形式でもいいですが、
一枚絵でお願いいたします。(複数あっても一枚で一シーンでお願いします。)
原稿の作り方は、デジタル、アナログの漫画部を参照してくださいませ。
セリフが入ってもかまいませんが、アナログの方は印字して完全原稿にしてくださいませ。
よろしくお願いします。



ワードなどで、文字数と行数の確認をして、文字のみをテキストへコピーペーストして、テキスト形態でメールでお願いします。
ワードの設定は一例です。
一ページ二段、25文字×24行で作成されていれば、必ずしも、この形態でという訳ではありません。
あくまでも、参考にどうぞ!




ワードの手動設定の仕方

今回、入稿するサンライズさまは、私の作業しているワードバージョンでの入稿ができないため、PDFに変換して入稿する形態をとります。また、PDFに変換する際、デザイン枠線も挿入します。


ワードは、ご自分の原稿の枚数設定や、段落や文字数の確認にお使いください。
ワード2013の設定方法ですが、基本、文字設定はどのバージョンにもどこかにありますので、数値などを参考にしてくださいませ。

バージョンや機種によって、色や設定の順番が若干変わる可能性がありますが、基本、ワードのどのバージョンでも、ファイル⇒ページレイアウト⇒ページ設定で設定できると思います。




「文字数と行数」

縦書きにチェック

段数を
に設定(二段で作ります)

文字数と行数を指定するにチェック

文字数
25    字送りは勝手に張り付きます。
行数 
24    字送りは勝手に張り付きます


上記は必須です。


サンプル






フォントの設定

標準 MS明朝  10   推奨
後でこちらで作業しますので、9や8でも可です。
ここをいじったら、たまに、上のページ設定の「文字数と行数」が変わることもあるので、必ず、もう一度、「文字数と行数」が「25文字、24行」であることを、確認してくださいませ。






余白の設定


上  下  20ミリ
左  右  15ミリ
とじしろ  0ミリ  左
印刷向き 縦
印刷の形式 見開き(標準どちらでも可)




用紙

A5原寸(148×210)ではなく、塗り足しとして、上下左右5ミリを足したサイズで原稿を作成していますので、下記の数字になります。

幅  158ミリ
高さ 220ミリ






その他

ここもそんなに気にしなくてもいいです。
が、ノンブル(ページ番号)を入れるため、ヘッダー、フッターとも10ミリとっております。
垂直方向の配置は、上寄せで。








以上で、ワードの基本設定が完了であります。
ここで、さくさく書いていっていただくのがよろしいかと…。







ワードで作成した、原稿が仕上がったら、今度はその原稿を、テキストに変換してくださいませ。




ワードからテキストへの変換方法


パソコンやUSBの任意の場所で、
マウスの右クリックから「新規作成」⇒「テキスト ドキュメント」にて
「テキストファイル」を作って、作品名と作家名にて保存してください。






ワードで作った文章を、全選択、コピー、ペーストして、テキスト内に貼り付ければOKであります。
テキスト内では横書き表示になります。

テキストの「書式」をチェックして、「右端で折り返す」にチェックが入っていたら、外しておいてくださいませ。
右端にで折り返すにチェックが入っていると、折り返し点で改行が入ってしまうことが多く、私の作業に支障がきたすので、よろしくお願いします。(改行が入って作業に支障が出たら、ご連絡します。ここのチェックを外して再送してもらいますので、よろしくお願いします。)





テキストには、ウイルスは乗ってきませんので、この方法でやり取りするのが、一番、楽、かつ安全でファイル容量が軽いので、送信はテキストファイルのメール添付にして、お送りくださいませ。
送り先は、パソコン用のメールアドレスへよろしくお願いします。