もどる

原稿の送付方法について


デジタル漫画編




マンガ…作者さま名+ページ番号でファイルを制作してください
      例   ichinose01.pdf
     
     ファイルはPHOTOSHOPのPSD形式推奨
     PDFファイル、JPGファイル でも、可


編集作業はクリップスタジオもしくは古いフォトショップでやりますので、それで編集できる上記のファイル形式で送付をお願いいたします。



CLIP STUDIOの場合の書きだしは下記を参考にしてください。

ファイル⇒画像を統合して書きだし⇒PDS(PHOTOSHOPドキュメント)






「出力時にレンダリング結果をプレビューにする」のチェックは任意でもかまいません。

出力イメージ
テキストと作品情報はチェックを入れて置いてください。
また、作品情報欄にできるだけ、作品名と作者さまが印字されるように、設定しておいていただけるとありがたいです。
(無理ならなくてもかまいません)


出力範囲
「ページ全体」推奨
原稿を頂いた後、ノンブルを入れる作業を私がしますので、ページ全体の頁切れの事故を防ぐためにもよろしくお願いします。

表現色

グレースケール推奨(トーンにとっては、モノクロだと薄くなったり、飛んだりすることが多いので)

元データーからの拡縮率 100パーセント

コミック向け

ラスタライズ
 高速  
100パーセントでの出力(つまり等倍)なので、高速でも劣化しません。










お届け方法

その1 サイトにアップする

サイトを持っていらっしゃる方は、FTPでサイトにアップして、そのURLをメールにてお知らせいただいてもいいです。
サイトにあげられるときは、ZIP形式で圧縮してくださるとそのまま落とせるので、うれしいです。


その2 メールで送付する

パソコン用のメールアドレスにお送りください。(プロバイダのアドレスをお知らせします。)
かなりの容量になると思いますのでZIP形式に圧縮して、二つないし三つに分けてお送りください。
ご自身のサーバーに転送容量の制限がある場合は、「宅ファイル便」などのサービスをお使いください

宅ファイル便サイト https://www.filesend.to/







なお、作った作品データーは本が無事に発行されるまで、お手元にて保存しておいてくださいませ。宜しくお願いいたします!





アナログ漫画編

完全原稿でお願いします。
写植をやる余裕はないので、セリフも完全に印刷できる状態でお願いします。

アナログ原稿は、コピーをして手元に遺しておいてくださいませ。

それぞれの原稿の後ろか下側に「お名前・作品題名・ページ番号」を鉛筆で入れておいてください。

原稿は防水して、折れないようにしてお送りください。
 例)クリアファイル(捨てるボロボロのもので可)に挟んで、ビニール袋に入れて、ノートなどの表紙の厚紙などに挟む

  推奨は「ゆうぱっくライト」360円
  クリックポストでもかまいません。

送り先は、個別にお問合せくださいませ。なお、到着地は奈良県生駒市になりますので、大阪に送るより一日余計にかかることが多いです。
特に曜日制限がないので、出来上がり次第送ってくださいませ。
ただ、新仏が居るため、お盆期間は不在になるかもしれませんので、盆期間(8月12日〜16日)を避けていただけるとありがたいです。
   




小説編


小説の原稿の作り方内にありますように、テキスト形式に変換して、メールにファイル添付でお願いいたします。
メールの件名は、「小説の題名と作者さま」でお願いします。
できればサイト専用のアドレスへお送りください。

テキストファイルの扱い方は、小説原稿の作り方のページでご確認くださいませ。









八月は新仏が居るため、自宅から逃避することがありますが、基本、メールは受けられる状態にする予定であります。
五日経っても反応や音沙汰がないときは、お問合せくださいませ。
反応できなにときは、携帯から、ツイッターにてごあんないいたします。