もどる


漫画部・デジタル作成の方へ

デジタルの方は原寸(A5)の完全原稿で作ってください。
 ファイル形式  PDS(フォトショップドキュメント)推奨
           PDF、JPGでも構いません。
 できるだけ、圧縮してお送りください。
 追って、送り方など、必要な細かい情報を執筆者連絡頁にアップしていきます。

 ファイル名は
   作者ページ番号でお願いします 
     例   ichinose01

 ノンブルは原稿内に絶対に入れないでください。
 ノンブルは私が作業の中で割り振って入れていきますので、先にあると消せず、支障をきたすために、再度、ノンブルを削除して送付しなおしていただく事態に陥りますので、よろしくお願いします!



 印刷会社さまの原稿作成の注意事項も確認しておいてくださいませ。


サンライズのデジタル原稿作成マニュアル
http://www.sunrisep.co.jp/09_genkou/004_menu.html



本のサイズはA5版で、塗り足しは上下左右5ミリです。
出力はグレースケール推奨
解析度は600dpiで
また、使えないフォントもあるようなので、チェックしておいてくださいませ。

必要に応じて、モノクロ本文用の原稿用紙をダウンロードして作成してください。




  CLIPSTUDIO をお使いの方


 私、一之瀬が作業効率を上げるために実際に使っているひな形を置いておきます。

 こちらからダウンロードしてどうぞ!⇒ひな形(ZIP形式)

 普段使いするトーンをいちいち設定せずにすみます。
 コマもこれを基本に、コマ分割で割っていくと早いです。
 これをベースに好きにカスタムしてお使いくださいませ。



 テンプレートへの設定方法は以下を参考にしてください。





素材名は任意でどうぞ
私は漫画素材の中のコマ割りテンプレーへ「A5原稿ひながた」で保存しています。
 また、ご自分でカスタマイズしたページもこの方法で登録しておくといいです。はい。













 CLIP STUDIOの原稿用紙の設定の仕方


 これも参考程度にどうぞ!

ACT1
 ファイルから新規を選択





ACT2、
 上記のひな形を設定する

 作品の用途を同人誌作成にしてください。
 表紙の情報もはりつきますが、「サンライズ」の原稿形式で作れますので、下手にいじらなくていいです。
 作品名と作者名(ペンネーム)は必ず入れてください
 

 このとき、テンプレートにチェックを入れて、先ほど保存したひな形を設定します。(設定の仕方は下記のACT3参照)
 なお、絶対にノンブルにはチェックを入れないでください!ノンブルが入ると、編集ができなくなるので、再度、原稿をメールで送っていただくはめに陥りますです、はい。


 ページ数も途中で挿入や削除もできますし、書きだしの時になんとでもなりますから、適当に設定してくださいませ。

 設定を失敗しても、ページ管理から作品の基本情報を変更で後からでもいじれます。







ACT3
 ひな形の設定の仕方

 テンプレートにチェックを入れて、ひな形があったら、
引っ張り出してきてくださいませ。








これで設定完了
あとはサクサク絵がいてね♪