募集要項

乱あアンソロジー
題名 ラブ・ルネッサンス
価格 未定
仕様 A5版・ページ数未定・
対象・全年齢
印刷   サンライズ(予定)
 頒布方法  2016年10月09日
COMIC CITY SPARK 11
るーみっくプチオンリー2内

通販…とらのあな様に委託をお願いする予定です.

小説、漫画の執筆者を広く募ります。

2016年4月の時点で、高校生以上の方でお願いします。中学生の方に関しては、親御さんに了解を取った上で、ご応募ください。小学生以下の方の応募は受け付けません。


★原稿の下限は2ページでお願いします。上限は特に指定しませんが、マンガは8枚、小説本文は10枚前後を上限で考えて創作してくださいませ。(多少のはみ出しはOKとさせていただきます。)
★内容は乱馬×あかねに限定します。(あかね×乱馬も可です。)
★らんま×あかね、あかね×らんまの描写も可としますが、全編これを貫き通すことはお避けください。あくまで、作品の中の一ソースとしての表現に抑えてください。
★作品は、現在、過去、未来・・・原作の隙間を埋めたり、延長戦的世界を描写したり、自由に乱馬とあかねの情景を表現してください。ただし、パラレルやドリーム作品は現時点では不可とさせていただきます。(どうしてもという方はご連絡ください。内容によっては応じます。)
★頒布は全年齢本。従って、R作品は掲載できません。漫画も小説も、描写は既存の少年誌や少女誌の内容にとどめていただくよう、お願いいたします。
★飲酒、喫煙の描写を描きたいときは、作中の二人の年齢を二十歳以上に上げてください。



漫画部
アナログ(同人誌用の原稿用紙利用のみ)
デジタル(印刷屋さんの仕様でお願いいたします。ノンブルの作業がありますので、PDFでお寄せいたけるとありがたいです!
デジタルのファイル名は「執筆者名(日本語可)001(ページ数)」でお願いします。
コメントだけのイラストはご遠慮ください。なにがしかの、作品でお願いします。
もちろん、四コマ漫画も歓迎です!


初心者でもOKですが、必須条件はデジタルでもアナログでも、完全原稿を作成できる方に限らせていただきます。

印刷はサンライズを予定しておりますので、そこの仕様に従って原稿を作成してください。
原稿作成前にこちらを確認してください。(特にアナログ原稿の方)
http://www.sunrisep.co.jp/09_genkou/001guideline.html(別窓)

アナログは市販の「同人誌原稿用紙」をお使いください。「投稿用」の大きなサイズは使用できません。
左始まり、右始まり、指定がありましたら、原稿送付時にご指定ください。
なるべく対応させていただきますが、台割の状況によっては、応じられないことがあることをご了承くださいませ。)
また、ネームが決まって、原稿枚数が確定したら、その旨ご連絡いただければ、とってもありがたいです。

アナログ原稿の送り先はメールにてお送りします。ゆうパックライトでお送りくださいませ。
デジタル原稿の宛先や送り方も後ほどご案内します。

締め切り
漫画部の同人初体験者の方・・・8月23日必着(22日までに投函してください。)

漫画部の同人経験者の方、・・・8月末日


 枠線ないにセリフがあるかや誤字脱字など、必要に応じて、訂正の案内をさせていただきます。
 紙原稿の場合は、私がやりますが、念のため、原稿のコピーをとっておいてくださいませ。


小説部
日本語で筋の通った文章を書ける方でお願いします。
あまりにも、筋が通らなかったり、内容が飛躍まとまっていなかったり、日本語の作品として読めないようなときは、部分的な書き直しをお願いしたり、掲載をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 文字化け防止とウイルス対策、当方の作業の簡潔化のため、原稿は、テキスト形式または、ワードパッドでの添付をお願いします。メール本文には決して作品を書きこまないようにしてください。

 私だけの校正では不安があるため、綺田さま、ムックさまに目を通して貰いますので、あらかじめご了承くださいませ。その時点で見つかった、誤字脱字は訂正させていただきます。

小説部の形式について
1行/24文字 × 25行 × 2段 = 1200文字(MAX)
 これが1ページの基本です。

原稿の文字数の確認のワードのひな形 (準備中))



 使うフォントはWINDOWSに基本梱包されていないフォントを使います。
 作文の際は「ゴシック」や「明朝体」でかまいません。ページ編集作業は当方でやります。
 また、小説部の方は、数行だけはみ出した…ということは、できるだけ避けてくださいませ。
 挿絵を入れるとか、何かコラム的なものを入れて、空白をごまかすこともできますが、難しいかもわかりませんが、改行や空白を工夫して、ページ内にうまくはまるように工夫していただけるとありがたいです。
 また、空白を埋めるため、コラムやワンポイントな挿絵的なものを入れることもありますので、ご了承くださいませ。

もちろん、ご自分で挿絵を描いていただいても差しさわりはありません。また、絵師さんと組んでいただいてもかまいません。
また、私の稚拙な絵でもよければ、挿絵を一枚、描かせていただきますので、お申し出くださいませ。その際は早めに原稿(決定稿ではないゲラの状態でも可)を送付してください。場合によっては、挿絵で応募された方に割り振ることもあります。

挿絵なら描いてもいいよという方も募集していますので、お問合せください。8月に入ってから頑張っていただくことになります。


一之瀬に挿絵を一任して依頼してくださる方のゲラ原稿の締日…7月31日
 挿絵担当の方に原稿を割り振るための締め切りです。推敲前の状態でもかまいません。

完全原稿の締め切り…8月25日…必要に応じて、これ以降もページ合わせのための微調整や誤字脱字訂正をお願いすることがあります。


その他「乱あの考察」や「コラム」などを書きたい方がいらっしゃいましたら、お問合せくださいませ。





執筆の御礼は出来上がった本を一冊を予定しております。
余力があれば、参加御礼にノベルティーも作るかもしれませんが、今のところ白紙です。

アナログ原稿は、イベント当日の手渡し、または後日に送付返送させていただきます。


企画委員
発刊編集責任者 一之瀬けいこ
頒布サークル 呪泉洞ぷらす
サークル設営協力 綺田圭さま
ムックさま